ネット社会恐怖の悪口は対策できる!全力サポートしてくれる会社ご紹介

>

ネット悪口からの強い味方!風評被害対策会社は知らなきゃ損

風評被害対策ってそもそもなに?

風評被害とは、風評(噂、評判)によって経済的な被害を受けることを指します。
風評被害対策一言で言えばネット悪口を消すことです。これには当然費用がかかります。しかし、やらないといつ被害にあうかわかりません。風評被害は時間との勝負になります。
まずは、発生源の洗い出しをします。キーワードを上手く用いてどこのサイトで発生したかを探し出します。
次に対応の仕方を考えます。ここでポイントなのは被害を最小限に食い止めることと、再発を防ぐことです。書き込みを行った人の特定や関連キーワードの消去など、状況によって対策は異なると思います。
これらを1人で行うのはかなり無理があります。そこで風評被害対策会社が活躍するのです。

詳しい対策方法

風評被害対策会社には個性があります。必要に沿って選びましょう。中でも特徴的なやり方を2つ紹介します。
まず、「書き込みそのものを消してくれる」。これは根本的な解決ができるのが最大のポイントです。しかし、新しくワードが増やされた時にまた頼まなくてはいけないという弱点があります。
2つ目は、「逆SEO」です。SEOとは、検索時そのキーワドで上の方にサイトが出るようにすることです。逆SEOはSEOの反対、悪い検索ワードで検索された時に上位に表示されないようにするというもの。具体的な例を挙げてみましょう。あるサイトの「激マズランキング」に自分の店が載っていたとします。逆SEOはそのサイトを消すのではなく、「激マズ」などで検索した時にそのサイトが上位に出てこないようにしてくれるのです。ただし、探せばそのサイトは出てきます。会社によって徹底度が変わるので注意も必要です。


この記事をシェアする